最近の投稿

プラグインハイブリッドカーのバッテリーの種類と特徴

現在では高燃費を誇っている自動車がメインとして販売されていることになり、ガソリンをできるだけ使わない方法で、自動車を快適に走行させることを目的にした自動車が増えています。登場しているものの中にはハイブリッド車と呼ばれているものがあります。このタイプは電気モーターとエンジンの両方を備えているタイプになり、バッテリーを一定期間ごとに交換する方法で長期的に乗り続けることができます。一方で比較的新しいタイプでは、プラグインハイブリッドカーと呼ばれている車種があります。このタイプの特徴は大きなバッテリーを有していることになり、ガソリンエンジンを併用していますが、バッテリー部分は家庭用のコンセントから充電することができるように工夫されています。近距離走行の場合では電気のみの力で走行させ、長距離移動の場合ではガソリンを使う方法によって、不自由なく公道を走行させることができます。プラグインハイブリッドカーのバッテリーにはリチウムイオンバッテリーが搭載されていることが多く、このことによって耐久性を高めていることになります。災害時などでは、逆に充電を行っているプラグインハイブリッドカーから電源を取り出すことができ、あらゆる場面で活躍できる車種として用いられています。

Comments are closed.